京都大原パブリックコース 公式ホームページ|京都市内から車で30分!

京都大原パブリックコース
情報セキュリティポリシー基本方針

平成17年4月1日
八洲観光企業株式会社
京都大原パブリックコース
支配人 杉本 充

京都大原パブリックコースは、企業活動の向上発展を目指し、情報資産及び情報システムの安全性を保持し、お客様に安全かつ充実したサービスを提供いたします。
(注)情報とは手書き文章、電子媒体に格納されたデータ、印刷されたドキュメント類、通信上のデータ等すべての媒体に含まれるものを指します。

1.情報セキュリティの確保

当社は、情報資産及び情報システムのセキュリティを確保し、安全かつ充実したサービスを提供いたします。

2.不正行為からの保護

当社は、情報を不正アクセスや内部犯行による改ざん、破壊、漏えい等から守るための適切な管理を実施いたします。

3.個人情報保護

当社は、個人情報の重要性に鑑み、個人情報の安全管理を社会的責任と認識し、個人情報の適切な保護管理に努めます。

4.情報の不正入手の禁止

当社は、取扱う情報を社会通念上不適切な手段での入手はいたしません。

5.情報の不正利用の禁止

当社は、取扱う情報を下記以外の目的では使用いたしません。
1. イベント情報及び料金改定の案内
2. 事故又はトラブル時の緊急連絡
3. 予約確認の電話連絡
4. 忘れ物等の連絡
5. 競技会成績表の通知
6. 当社が従うべき法的義務の履行

6.社員への周知徹底

当社は、取扱う情報の重要性を役員および社員に周知させるため、情報倫理教育を実施し、適切な取り扱い及び管理をいたします。

7.法令やその他の規範の遵守

当社は、情報の取り扱いに関して適用される法令及びその他の規範を遵守いたします。